英語で大切な言葉を学ぼう”Thank you” “Sorry”

Facebook
Twitter
Email
Table of Contents

子どもが話し始めたら、「ありがとう」「ごめんなさい」などの基本的な挨拶を覚えさせることが多いと思います。

英語で”Thank you” ,”Sorry” ,”Excuse me”などの基本的な挨拶を楽しく覚えられる英語の絵本と動画を紹介します。

英語の絵本であいさつを覚えよう (Hello Genius)

挨拶の絵本の中でも”Hello Genius”シリーズは、英語圏の幼児絵本でとても人気があります。”Hello Genius”シリーズの絵本を紹介します。

Bear Says “Thank You”

「ありがとう」”Thank you”を学べる絵本です。白クマがストーリーを通して”Thank you”の使い方を教えてくれます。

Mouse Says “Sorry” 

「ごめんなさい」”Sorry”を学べる絵本です。ねずみがストーリーを通して”Sorry”の使い方を教えてくれます。

Penguin Says “Please” 

「ください、お願いします」”Please”を学べる絵本です。ペンギンがストーリーを通して”Please”の使い方を教えてくれます。

Hippo Says “Excuse Me” 

「すみません」”Excuse me”を学べる絵本です。カバがストーリーを通して”Excuse me”の使い方を教えてくれます。

英語の幼児向け動画であいさつを覚えよう (Cocomelon・旧ABC Kids TV)

Cocomelon(ココメロン)は、幼児向けYouTubeのチャンネルです。※以前はABCkidsTVという名前のチャンネルでした。

英語の童謡やその替え歌、マザーグースなどアニメーションのものです。可愛い動画とキャッチーな歌で子どもに大人気なチャンネルです。歌詞の字幕もあるため、親にも分かりやすいです。

娘もよく見る英語の幼児向け動画です。

Please and Thank You Song | CoCoMelon Nursery Rhymes & Kids Songs

シチュエーションごとの”Please”と”Thank you”の使い方が学べます。可愛いアニメーションを見ながら、英語の挨拶と使い方が身に付きます。

I’m Sorry/Excuse Me Song | CoCoMelon Nursery Rhymes & Kids Songs

シチュエーションごとの”I'm sorry “と”Excuse me”の使い方が学べます。可愛いアニメーションを見ながら、英語の挨拶と使い方が身に付きます。

英語で基本的なあいさつを覚えよう

小さいうちから「ありがとう」と「ごめんなさい」の2つはとても大切な言葉です。幼児英語に興味がある方は、子どもにも基本的な英語の挨拶から教えることをおすすめします。絵本や動画など教え方は様々です。子どもが楽しく学べるように工夫しましょう。

 

英語の早期教育・幼児からの英会話をおすすめする訳

Facebook
Twitter
Email