ピタリコPitaRicoの知育おもちゃで創造力が刺激される?2歳から!

Facebook
Twitter
Email
Table of Contents

ピタリコって可愛いけれど、どんな知育おもちゃ?

ピタリコは、インスタグラムなどでも有名な知育おもちゃです。

知育玩具としては珍しい「吸盤」!

カラフルな吸盤でどのように遊ぶのか、どのような知育効果があるのか、実際に娘と遊んだレビューも合わせて紹介します!

ピタリコ(PitaRico)ってどんな知育おもちゃ?

ピタリコ(PitaRico)とは、ピタッとくっつく+利口=ピタリコが名前の由来!

カラフルな全8色、形も様々な吸盤がメインの知育おもちゃです。吸盤をペタペタっとくっ付けるという、子供が味わったことのない新感覚です。

単純に吸盤をどこかにくっ付けるというのもあり、吸盤と吸盤をくっつければブロックのように遊ぶことも可能です。

ピタリコ(PitaRico)の知育ポイント

知育玩具といえば、気になるのは子供への知育効果!ピタリコの知育ポイントをまとめました。

  • 手先が器用になる
    遊びながら指先をたくさん使うため、手先が器用になるおもちゃです。
  • 創造力が育つ
    吸盤と吸盤をくっ付けたり、壁などあらゆるところにくっ付けることで創造力も育ちます!
  • 空間把握能力が育つ
    立体的につなげることが出来るようになると想像を膨らませて、独創的な作品づくりも可能です。
Setsukodiary icon

吸盤を使った新しい知育玩具ですね!

ピタリコ(PitaRico)の特徴

  • 柔らかいシリコン素材

    シリコン素材なので、万が一子供が踏んでしまったり転んでも安全です。吸盤は大きめで安全面でも安心です。
  • なめても安心
    子供が小さいうちは口に入れてしまうこともありますが、自然由来の塗料のためなめてしまっても安心です。
  • 食洗機でも洗える
    なめてしまったり、汚してしまっても食洗機で洗うことが出来るので嬉しいですよね!
  • お風呂でも遊べる
    遊び場もお部屋だけではなく、お風呂でも遊べます。お風呂の壁にペタペタと貼るのもOK!
  • 専用ボトルケースでお片づけ
    取っ手付きの専用ボトルがあるので、子供も遊んだ後はちゃんとお片づけが出来ます。
Setsukodiary icon

シリコン素材なので、床が傷つくということもありません!子供って落としたり投げたりなんてことがよくあるので、ここは嬉しいポイント!

ピタリコ(PitaRico)の年齢別遊び方

ピタリコの対象年齢は2歳からになっています。2歳からの年齢別遊び方を紹介します。

ピタリコ2〜3歳の遊び方

とにかく壁や窓、お風呂場でもペタペタペタッと様々なところにくっ付けて遊ぶだけでも、子供は夢中になります。

吸盤をくっ付けるのに指先を使うので、指先を使った知育遊びが出来ます。

Setsukodiary icon

2歳の娘はペタペタ壁にくっ付けて遊んでいました!

ピタリコ4〜6歳の遊び方

壁にくっ付けるだけではなく、吸盤同士をくっ付けて立体的なものを作ることが出来るようになります。

Setsukodiary icon

壁にくっ付く人…なんていうのも作れます!

ピタリコ6歳〜の遊び方

独創的な作品づくりをしてみることも出来ます。立体的なものを作ろうと挑戦することで、良い刺激にもなりますね。

ピタリコ(PitaRico)で遊んでみたレビュー

2歳の娘と一緒に遊んでみました!

カラフルな吸盤が専用ボトルにたくさん入っているというだけでも、わくわくという感じでした。

最初はどのように遊ぶのか分からなかったものの、一回吸盤の特徴が分かったらペタペタペタペタ……!とにかく、くっ付ける作業が止まりません。夢中です。

吸盤同士は割と簡単にくっ付きます。2歳でも立体的に積み上げることが出来ました!何かを作るというよりは、単純に吸盤をくっ付けたり取ったりして遊ぶといった感じです。吸盤同士を引っ張り合って取るのも面白いようです。

娘に作ってあげた中で喜んでいたのが、マミーメガネと娘のメガネ!大きさを変えて作りました!

ピタリコでいろいろと遊びを発展させていくのが楽しみです!

吸盤というのが目新しく面白い知育玩具でした!

 

 

あわせて読みたい

0歳から3歳までの知育全般まとめ記事↓

知育教育とは?0歳から3歳までの知育方法【玩具・教材・絵本・教室】一覧

Facebook
Twitter
Email

プロフィール

Setsukodiary icon

2017年生まれ女の子の知育ママ

公文:算数・国語6学年先取り学習

あらゆる通信教育を受講中

幼児向け知育や英語に関することを主に綴っています。

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ    

人気記事


タブレットで学ぶ幼児・小学生・中学生向け通信教育[スマイルゼミ]