Z会幼児コースは何歳から?難しくても年少から先取り学習が良い理由!お試し教材で確かめよう!

Facebook
Twitter
Email
Table of Contents

Z会幼児コースは、年少から受講出来ます。

「年少から学習を始めるのは早いんじゃない?」「Z会幼児は難しいって聞く!」という方も、

Z会幼児が難しくても年少から先取り学習するべき理由を先に言ってしまうと、

  • ぺあぜっとワークは特に取り組みが難しくめんどくさいけど、
    年少から始めることで学力の土台が出来て「あと伸び」で学力がしっかり定着する

という利点があります。

Z会の入会を考えている方は、まずはサンプル教材で試してみることをおすすめします。

実際の教材のサンプルがもらえるため、Z会が気になる方や、おうち知育としてちょっと試してみたい方におすすめです。

資料請求するとお試し教材の他、キャンペーンプレゼントももらえます!

今ならこれがもらえる!

2021年度、年少・年中・年長向け期間限定のキャンペーン中です!

Z会幼児お試しキャンペーン

資料請求はこちら

Z会 幼児コース

Z会幼児コース【年少】無料お試しで「難易度」を確かめる

お試しでは実際の教材のサンプルをもらうことが出来ます!その内容を紹介します。

「ぺあぜっと」体験型教材は面倒だけどあと伸びする

親子で取り組む体験型教材です。

お試しでは、通常教材(1ヶ月分18ページ)の半分の量です。

お試し教材では、「せんたくばさみだいへんしん」「まっくろバナナ」というものです。

ぺあぜっとは、親子で取り組む体験型教材というだけあり「めんどくさい!」という口コミもありますが、おうち知育度が高い内容になっています。

せんたくばさみだいへんしん

身近な洗濯バサミを利用して遊ぶというものです。動物シートが付いているので、洗濯バサミをつけてみて遊ぶことが出来ます。

ねらい”]

  • 身近な道具を知る
  • 指先の巧緻性を高める

まっくろバナナ

バナナをそのまま食べるのではなく、オーブントースターで加熱して見た目や味の変化を楽しむというものです。とてもユニークですよね!

ねらい”]

  • 調理への興味を引き出す
  • 加熱による素材の変化を五感で体感する

「かんがえるちからワーク」難しいけどシールで楽しめる

クレヨンを使ったり、シールを使ったりして親子で取り組む体験型教材です。

お試しは通常教材(問題数24問〜30問)の1/3の量です。

Setsukodiary icon

シール付きなので子供も楽しみながら出来ますね!

シールを貼りながら、自然のことや数に関して学べるようになっています。

かんがえるちからワークは、様々な観点から問題がなっています。子供が答えられなかった時など、どのように解答に導くか親の声掛けの仕方なども書かれているので、安心です!

カリキュラム”]

  • ことば(読み・書き・語彙)
  • 数(計数・多少の比較・数の順番)
  • 論理
  • 自然
  • 生活
  • 表現 

「おでかけブック」年少コースの特典

図鑑や絵探しなどの要素が入った絵本型教材です。このお試しは、通常のものと同じページ数です!

Setsukodiary icon

ミニサイズなのでお出かけの際に持っていくのにもぴったりです!

このお試し絵本のストーリーは、お買い物です。両開きお話を読んで、次のページは問題、お話、問題と交互に展開します。

問題の部分は「わかるかな?」というタイトルで端っこに書かれています。

答えが1つではなく子どもの発想力を育てるものもあり、子どもとのコミュニケーションに良さそうです。

Z会幼児コース【年少】キャンペーンプレゼント

Z会幼児お試しキャンペーン

今なら、Z会幼児年少の資料請求でお試し教材以外に、2つの特典がもらえます。

2つのプレゼントがもらえるのは、2月22日まで、なくなり次第終了になってしまうキャンペーンです!

資料請求はこちら

Z会幼児コース【年少】お試ししてみよう

おうち知育に通信教育は人気ですよね。

Z会幼児コースは、子供が通信教育を楽しめるような工夫がたくさんあり、かつ、学びのバランスがよくしっかり知育出来そうな印象でした!

無料お試しは、実際の全ての教材を試してみることが出来るためおすすめです!

Setsukodiary icon

娘は2歳ですが、年少のお試しをしてみました!難易度としては、そこまで難しくなかったため娘も楽しんで出来ました!

\無料でお試しもらえます/

Z会 幼児コース
 

他社も調べて、じっくり比較するのもいいですね!

無料でお試しできる通信教育の一覧はこちらです。

関連記事「幼児向け通信教育」無料お試し教材の8社比較

Facebook
Twitter
Email