《無料でお試し幼児教材の一覧》

夜間断乳、生後8ヶ月の実録!夜間断乳の仕方やスケジュールも!

夜間断乳とは、その名の通り「夜間に授乳をしないこと」

なぜ夜間断乳をするのか、どうやって夜間断乳をするのか、私の経験も踏まえて綴っていきたいと思います。

私は娘が生後8ヶ月の時に夜間断乳をしました。

夜間断乳を検討されている方、ぜひ参考にしていただければと思います。夜間断乳を成功させてまとまった睡眠をとりましょう!

アプリで管理

妊娠・出産・子育ての疑問と悩みを解決するママ向けお悩みQ&Aアプリ「ママリ」は、無料なのにとても役立ちます!

夜間断乳」に関する記事や質問を読むことが出来ます。おすすめです↓

ママリ- ママ向けQ&Aアプリ

ママリ- ママ向けQ&Aアプリ
無料
posted withアプリーチ

ママにおすすめの記事

【2020年最新】妊婦プレママ・ママ応募者全員無料プレゼントキャンペーン一覧 プレママ・ママキャンペーンがあるウォーターサーバー比較!赤ちゃんのミルクや離乳食に!

夜間断乳とは?夜間断乳について知ろう

夜間の頻回授乳で慢性的な寝不足状態にあるお母さんにおすすめなのが夜間断乳です。

夜間断乳をするとどのように良いのか、そのメリットもあわせて紹介します!

無料で母乳育児本

Amazon Kindle Unlimitedでは、30日間無料で本を読むことが出来ます。

30日間体験中に無料で読める子育て本を読み焦りましょう!

育児書おすすめ厳選【母乳・寝かしつけ・育児】初めての子育てで読んでおきたい!

今すぐAmazon Kindle Unlimitedの無料体験をする

夜間断乳をするメリットは?

  • 母子ともに朝までぐっすり眠れるようになる

赤ちゃんが生まれてから、どうしたって夜間の授乳で起きる必要がありますよね。夜間断乳することにより、授乳がなくなり赤ちゃんが夜中に泣いて起きることがなくなります。そのため、お母さんも子供も朝まで眠ることが出来るようになります。

  • 授乳トラブルが少なくなり、卒乳・断乳に向けての第一歩になる

夜間は母乳の分泌が増えると言われていますが、夜間断乳することにより母乳の分泌が減ります。そのため、本格的な卒乳・断乳時の乳腺炎リスクを軽減できます。また、子供のおっぱいへの執着も減ります。

  • 離乳食を食べるようになる

夜間断乳により、特に朝食の食べる量が増えると言われています。

夜間断乳はいつから出来る?

基本的には子供が離乳食をある程度しっかりと食べるようになり、ストローなどで母乳以外の飲み物を飲めるようになった子供が対象です。

生後6か月〜8か月で夜間断乳をするお母さんが多いようです。

我が家の夜間断乳の記録 〜生後8ヶ月で夜間断乳成功するまで〜

夜間断乳を始めようか迷っている方、始めたいけれどもどのようにやるのか分からない方に、私の夜間断乳の記録を紹介します。

夜間断乳に踏み切った訳

娘が生後8ヶ月の時に夜間断乳をしました。

生まれてから基本的に平均2時間くらいしか寝ない子でした。それが、生後6ヶ月くらいから約2ヶ月間、1時間おきや2時間おきに起きることが多々あり、私自身、体力的にも精神的にも限界が来てしまいました。しかも朝は5時に起床。生後8ヶ月になった時には、離乳食も3回食だったので、ついに夜間断乳を決意しました!

※一方、始めるに至って悩みもしました。一番は、母乳量でした。差し乳になってから母乳が出始めるまで1、2分かかるようになり、母乳量も減りました。夜間授乳をしなくなったら絶対に母乳量が減ってしまうと思い悩みました。しかし、睡眠不足にも限界が来たため決心しました。

夜間断乳の生後8ヶ月記録 〜1日目〜 

私が当時使っていた「授乳ノート」というアプリの画面です。

夜間断乳の初日。

覚悟はしていましたが、とっても疲れました。当時の育児日記を元に書いています。

まずは結果からご報告します。

  • 19:05~22:14 (睡眠3時間8分)寝るまで約2時間

ず〜っと泣いていました。トントンしたり放置したりの繰り返し。トントンしながら何回も寝そうになりましたが、なんだか眠れないようでした。

23時あたりになったら突然座り始め。えっ?と思ったら遊び始めてしまいました。泣き過ぎて目が覚めたのか、「え〜え〜」言いながらご機嫌で座りながら遊ぶという始末。

本当にいい加減にして〜と思い放置。

23:44に突然全面に倒れて動かない。寝た?と思ってアプリのおねんねをクリックしたものの2分で復活して遊び始めました。

最後の10分くらいは、私がもう痺れを切らして後ろから抑え込んでトントンで寝ました。

  • 0:20~2:05(睡眠1時間45分)寝るまで約20分

トントントントン…寝ない。

麦茶を飲ませてみようと思いあげたものの最初は抵抗され、その後ぐびぐびと!飲んだ後は大人しくなり、トントンで寝ました。

  • 2:24~05:06(睡眠2時間41分)寝るまで約10分

私は半分寝た状態で意識朦朧。

トントントントン。

自分の手を娘の胸に置いたまま寝ていました。

  • 5:18~07:00 (睡眠1時間42分)

数回泣いて起きましたが、トントンですぐ寝ました。

朝7時!

朝5時起きが続いていたので、久しぶりの7時!娘はまだ寝ていました。

でも、離乳食は毎日7時に食べているし、なんせ私の胸はパンパンのガチガチ(夜中に心配になって一回手でちょっとだけ搾乳しました)だったので恐ろしくて起こしました。電気をつけても声をかけても起きない、熟睡中でした…。

差し乳なのに最初からゴクゴク。久しぶりに5分ずつ授乳しました。胸は授乳したら大丈夫でした。

今日は午後まで機嫌が悪くずっとぐずぐずでした。

午前中の朝寝もいつもの時間に寝ないでずっと後になって寝たり。午前中は40分で起きました。

午後は2時になりようやく寝て、なんと2時間も昼寝しました!娘も初めておっぱいなしで寝かしつけられて、2時間以上泣いたりしていつもより疲れていたから機嫌が悪かったんだろうな〜と思いました。

しかし、私もいつも以上に寝不足で、ぐずぐずされて本当に疲れました。

夜間断乳の生後8ヶ月記録 〜2日目〜

▼結果はこちら

7時過ぎにいつものように寝かしつけに部屋に行きました。置いた瞬間に寝ました。よっぽど疲れていたみたいです。昨晩はおっぱいなしで初めて寝てたくさん泣いたからですね。

私は覚悟をして10時前に就寝しました。

目覚めるといつもより寝た感があり、時間を見てみると既に1時過ぎ!ミラクル過ぎる!

  • 19:20~4:38 (睡眠9時間18分)寝るまで約10分

実は動き過ぎて顔面が敷布団から畳に落ちてしまい号泣!(←これがなかったら、もっと寝ていたはず)

麦茶で落ち着かせてトントンで寝ました。

  • 4:51~6:00(睡眠1時間8分)起床!

驚いたことに、夜間断乳2日目にしてしっかり朝まで寝ました!

こんなにあっさりと成功するとは思っていなかったため驚きと感動でした!8ヶ月振りの十分な睡眠!(数時間毎に起きる生活を8ヶ月も続けていたため、ちょこちょこ目が覚めてしまいましたが…)

夜間断乳、万歳です!

色々と心配もありましたが、満足!嬉し過ぎました!

夜間断乳も向き不向きがあったり、すぐには順応しない赤ちゃんもいるかもしれませんが、娘に関しては合っていたみたいです。(夜たくさん眠れば昼間はもう少し機嫌が良くなるかと思っていましたが、あまり変わりませんでした。それでも私もたくさん寝て心に余裕が出来たため、たくさん遊んであげられるようになりました!)

夜間断乳の生後8ヶ月記録 〜3日目ー9日目〜

  • 3日目 19:21~5:28(睡眠10時間7分)
  • 4日目 19:35~5:24(睡眠9時間49分)
  • 5日目 19:26~5:37(睡眠10時間10分)
  • 6日目 19:31~4:54(睡眠9時間23分)
    4:56~5:14 (睡眠18分)
  • 7日目 19:11~5:10(睡眠9時間58分)
  • 8日目 18:54~3:41(睡眠8時間47分)
    5:24~8:10(睡眠2時間45分)
  • 9日目 18:59~3:09(睡眠8時間9分)
    3:59~5:12(睡眠1時間12分)

9~10時間まとめて寝てくれるようになりました!これは大きな成果。

問題点!

毎朝5時台がキツい。

まとめて寝てくれるようになって嬉しかったけれど、嬉しかったはずなのに、朝早過ぎて辛い。せめて、6時ぐらいにしてと願ってしまいました。

ということで、いつも7時に寝かしているのでもう少し遅くに寝かしてみようと思い、日中のスケジュールを考え直しました。

夜間断乳の生後8ヶ月記録 〜10日目以降〜 

早速結果ですが…娘は夜起きていられせんでした。

数日前に頑張って頑張って8時過ぎまで起こしておきました。眠いところを無理やりでしたが、起きた時間はやはり5時。そのため、諦めました。

また、日中も何時に何時間寝ても夜通し寝るし、起きる時間は決まって朝の5時。そのため、特に気をつける必要もなさそうです。

<家にいるときの1日のスケジュール>

5 起床・授乳

5時〜7時 テレビを見させたり、一緒に遊んだり

7 朝ごはんを一緒に食べる

8時〜9時 テレビを見させて、眠そうなタイミングで寝かせる→40分〜2時間くらい寝る。起こすことなく起きるまで寝かしておく。寝る時間は毎日異なる。

午前中 ベビーカーで散歩

12 一緒にお昼ごはん→授乳→午後のお昼寝

午後 一緒に遊んだり、スーパー行ったりして眠そうにしたら寝かせる

17 離乳食を食べる

18 シャワーを浴びる→授乳

19 就寝

このような感じで、授乳は1日4回ぐらいです。

外出するともっとスケジュールはぐちゃぐちゃになりますが、夜は決まって7時が限界なので7時くらいに寝かして夜通し寝ます。

夜間断乳してから夜7時から朝5時まで目覚めることなく眠るようになりました。

そして、夜間授乳していたときは2回から4回起きていたため、どうしたら沢山寝てくれるか、日中のお昼寝時間や日中のスケジュールはかなり神経質になっていました。外出するとお昼寝の時間も思ったようにならないため、かなりストレスでした。

夜間断乳をしてからそういった点では、かなりストレスフリーになりました。お昼寝の時間が毎日同じでなくても、たくさんお昼寝しても毎日同じように寝てくれるからです。外出もしやすくなりました。

夜間断乳をしてみての感想

夜間断乳は本当に成功でした!

我が家の場合は、夜間授乳で4回ぐらい起きていたにも関わらず朝も早かったため、夜間断乳後いくら朝5時起きでもそれまでぐっすり眠れるようになったため全然違いました。睡眠がちゃんと確保出来ると、次の日も娘に優しく接することが出来ます。夜間授乳していたときは、本当に眠くて特に朝はかなり私の機嫌が悪くイライラして、娘にもイライラしてしまいました。夜間断乳後もやはり朝は眠いですが、自分が10時に寝れば朝5時でも7時間は眠れるため十分です。

夜間授乳で疲れている方、思い切って夜間断乳をしてみるのも良いと思います。私は本当に救われました!

1歳7ヶ月になった現在の睡眠

寝る時間は8時過ぎになりました。起床は7時〜8時の間。夜は全く起きません。ごくたまに夜泣きで泣くことはありますが、滅多にないです。本当に楽になりました。私も朝までぐっすり眠れるようになりました。

夜間断乳をするまでの生後8ヶ月までは、毎日2時間おきには起きて本当に辛かったです。最初の数ヶ月間は頑張れたのですが、だんだん限界が来て発狂しそうになりました。人間って睡眠をとらないとダメなんだなぁと改めて感じました。

夜間断乳を考えている方の参考にしていただけたら幸いです!

 

ベビー用品で必要なものはフィンランドベイビーボックスが解決!出産準備はこれひとつ!

初めての子育てで苦労したことをまとめました!

赤ちゃんを子育て中のお母さんにおすすめの記事です↓

知育教育とは?0歳から3歳までの知育方法【玩具・教材・絵本・教室】一覧

知育教育とは?0歳から3歳までの知育方法【玩具・教材・絵本・教室】一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です