【最新2022年】東進オンライン学校口コミ評判は?東進と四谷大塚の小学生向け通信教育!

東進オンライン 口コミ
Facebook
Twitter
Email
Table of Contents

小学生の通信教育では紙教材やタブレット教材が主流ですが、東進オンラインは授業を受けられる通信教材です。

しかも、中学受験で主流の四谷大塚と提携したオンライン通信教育です!

実際に大手塾に通っているような学習が自宅で可能になります。

入会するなら今!

6月スタートの申し込みは6月23日(木)まで!

 

小学生の通信教育の紙教材タブレット教材などの比較記事はこちらも参考にしてください。

関西圏の方は浜学園の評判もご参考ください。

東進オンライン学校とは?

東進オンライン学校の学びの特徴は主に3つ!

  • 理解を進める授業
  • 理解度を確認する確認テストで”わからない”を残さない
  • 月例テストでチェックして理解を定着させる

この3つのシステムで、学力がぐんぐん伸びるようになっています。

東進と四谷大塚のタッグ

東進オンライン 四谷

大手大学受験予備校の東進大手中学受験塾の四谷大塚が提携したオンライン通信教育です。

四谷大塚の指導力と東進のノウハウがフル活用されているので、レベルの高さが特徴です!

四谷大塚と言えば、大手学習塾4校「SAPIX」「日能研」「早稲田アカデミー」のうちの1つです。そんな大手の授業が自宅で受講出来るところがオンラインの良さです!

授業がある通信教育

授業は四谷大塚のプロ講師が教えてくれるため、自宅に居ながら塾で学んでいるかのような質の高い学びが出来ます。

東進も四谷大塚も多くの生徒を持つ全国規模の大手なので、そこからの情報量やデータは膨大な量になります。

プロの講師とそういった情報やデータ量に基づいた授業をオンライン通信教育で受講出来ます。

そのため、成績の伸びも確かです!

東進オンライン 成績

スマホやタブレット、パソコンで可能

オンライン授業はスマホ・タブレット・パソコンで視聴が可能です。

スマホやタブレットの場合は、東進のアプリをダウンロードします。

東進オンライン 受講環境

テキストは無料ダウンロード

教材費はかかりません。テキストはダウンロードして自分で印刷します。

 

東進オンラインSNS口コミ

東進オンラインのSNSの口コミを紹介します。

口コミの一番は、やはり先生の授業の良さ!大手塾のプロの講師だけありますね。

Setsukodiary icon

授業の分かりやすさや楽しさが、本当に大切ですよね。これで子供が伸びるかが決まります!

東進オンライン小学部の詳細

東進オンラインの小学部1年生から6年生までの詳細をまとめました。

対象教科

  • 1年生2年生:算数・国語
  • 3年生〜6年生:算数・国語・理科・社会
  • 未来発見講座

未来発見講座とは?

東進オンライン 未来発見講座

未来発見講座は、世界で活躍する方々による特別講義です。

  1. 将来を考えるきっかけ
  2. 新たな知識や情報、人との出会いにより世界を広げる

この2つが目的とされています!

その他、ロボット時代の創造というテーマの講座もありました!

オンライン授業のスケジュール

オンライン授業は主に25分〜40分です。

算数 小学1〜3年
7回/月
30分
小学4年〜6年
7回/月
40分
国語 小学1〜2年
4回/月
25分
小学3〜6年
4回/月
30分
理科
社会
小学3 〜6年
2回/月
30分

上記は小学部1年生の国語の授業です。

プロ講師が丁寧に教えてくれます!授業は約30分です。

通塾するとなると国語と算数の2教科で75分なので、1教科は37分程度です。オンラインも通塾も学ぶ時間はほとんど変わりません!

授業のレベルは?

算数は学校の教科書レベルの内容です。

国語は2ヶ月かけて1冊の本をしっかり読むという授業です。

理科と社会は、東進オンラインの完全オリジナルカリキュラムです。

先取りは?復習は?

東進オンラインは、実学年か1学年上から受講選択が可能です。

他の学年を受講することは出来ないため、先取り学習は基本的に出来ません。(出来ても1学年の先取り)

受講学年の変更は出来ないため、実学年か1学年上で受講するか検討する必要があります。

復習に関しては、配信された授業は申込月初日から起算した6ヶ月間視聴することが出来ます。その間は何度でも復習も可能です。

Setsukodiary icon

受講学年の変更が出来ないため、14日間のお試しは必須です!

 

東進オンライン小学部コース内容

東進オンライン小学部のコースの流れを簡単に解説します!

授業

まずは、授業前に必要となる教材をダウンロード、印刷して用意しておきます。

オンラインで授業を受けます。

確認テスト【チャレンジ問題演習】

算数 7回/月(授業月に全7回)
国語 4回/月(授業月に全4回)
理科 2回/月(授業月に全2回)
社会 2回/月(授業月に全2回)

確認テストは授業ごとに毎回行われます。

確認テストとは別に、「チャレンジ問題演習」があります。これは、確認テストと比較した時に少し難しい問題を5問解くというものです。

月例テスト

月例テストはどの教科も月に一回あります。

東進オンライン学校の料金と支払い

毎月払い 12ヶ月一括払い
(月あたり)
小学1年〜2年 2,497円 2,178円
小学3年〜6年 3,762円 3,278円

12ヶ月一括払いの方がお得な料金になっています。

支払い方法は、クレジットカードのみです。

東進オンライン学校のメリットとデメリット

東進オンラインのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

メリットはこの3つ!

大手ならではの分かりやすさ

やはり、東進と四谷大塚がタッグしているところが大きいです!

大手塾のプロの講師による授業なので分かりやすく、子供が楽しく学べるような工夫があります。

また、大手塾が持つデータは膨大でなので、授業にも取り込まれています。

確認テストと月例テストで理解力UP

オンライン授業で聞くだけではなく、授業後には毎回確認テストがあるので自分の理解度を確認することが出来ます。

また月に一回の月例テストも同様です。

料金が安め

料金は一番料金が上がっても月あたり3,762円です。

通塾となると10倍以上になります。その点、東進オンラインは交通費もなく、通う時間もなく、自宅で出来るのでコストパフォーマンスに優れています。

紙教材やタブレット教材でも3千円前後するので、大手塾の通信教材のなるとお得です!

デメリット

デメリットは以下の2点です!

先取りが出来ない

子供の教科ごとの得意不得意がある場合、出来る教科は伸ばしたいですよね。

最近は先取り学習が多く、算数特化のタブレット教材のRISU算数はどんどん進むことが出来ます。

2022年度4月からは、スマイルゼミのコアトレ進研ゼミ小学講座のAI国語算数トレーニングで先取り学習が始まります。

東進オンラインは、基本的には実学年の学びしかできないので先取りには向いていません。

記述力が鍛えられない

東進オンラインは、授業とともに確認テストや月例テストで自分の理解度を確認することが出来ますが、マークシートの解答です。

選択式のみので記述問題がありません。そのため、記述力を鍛えることは出来ません。

また、添削サービスもないため自分でしっかり取り組む必要があります。

東進オンライン学校は14日間お試し出来る

東進オンラインは14日間のお試しが可能です。

14日間お試し入会キャンペーンがあり、入会後14日以内に解約した場合は全額返金されます。

じっくり試してみましょう!

資料請求もあるため、資料請求してからお試しもありです!

入会するなら今!

6月スタートの申し込みは6月23日(木)まで!

 

(利用している画像は東進オンラインの公式ページ出典です。)

Facebook
Twitter
Email

プロフィール

Setsukodiary icon

せつこママ

2017年生まれ女の子の知育ママ

公文:算数・国語8学年先取り学習

あらゆる通信教育を受講中

幼児向け知育や英語に関することを主に綴っています。

詳細プロフィールページ

ご質問やレビュー依頼は、お気軽にお問い合わせからどうぞ!

Instagramはリアルタイム投稿でフォロワー2.8万人

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ    

人気記事