こどもちゃれんじ思考力特化コースは難しい?【受講者の口コミ】徹底レビュー

Facebook
Twitter
Email
Table of Contents

こどもちゃれんじ思考力特化コースとは?年中と年長の限定!

こどもちゃれんじでは、2018年度から新たに「思考力特化コース」というものが始まりました。

まだあまり浸透していない中、

  • 本当に思考力が付くの?
  • 思考力特化の内容は?
  • 従来の総合コースとどのような違いは?

受講中なのでそのリアルな口コミをご紹介します!

良く比較されるZ会幼児コースとの違いもまとめてみました。

資料請求でお試し出来る!

こどもちゃれんじ思考力特化資料請求

総合コースか思考力特化で迷うときには、資料請求がおすすめです!

どちらのコースも試せるようになっています!

\いますぐ無料教材で試してみる/

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ思考力特化コースは難しい?口コミレビュー

Setsukodiary icon

こどもちゃれんじの特徴とも言えるエデュトイがない?
ワーク中心だったら難しいのでは?子供に出来るのかな?

答えが1つではない問題で考える力を伸ばしたい!深く考える力を身に付けさせたい!」という方におすすめなのが、こどもちゃれんじの「思考力特化コース」です。

基本的にエデュトイは年に1回で、思考力ぐんぐんワークの教材がメインです。上記動画のように解説動画もあるので、理解が深まります

  • 難しい問題もある?
    →難しい問題もあるけれど、どれも良問だからこそ思考力が付く!
  • 教材だけじゃ子供が取り組まないのでは?
    →教材だけでも子供が楽しめる工夫がある!オールカラーでシール付き!しまじろうも!

問題は、図形・数量・図形・言語・論理などの学べるテーマがあり、子供の得意不得意にもより難易度が分かれます。

思考力特化で言えることは、難しい問題もこどもちゃれんじ ならではの楽しめる工夫があるから子供は取り組むし、同時に思考力もついて子供の成長が目に見えます!

口コミレビューも参考にしてください!

学習効果が目に見えたのがこの記事↓

 

 

 

こどもちゃれんじ思考力特化コース特徴は「思考力ぐんぐん」

総合コースにもあるキッズワークだけでは物足りない場合、思考力特化コースの思考力ぐんぐんワークならばやりごたえがあります。

主に、

  • 言語(カタカナ、季節の言葉、お話の聞き取りなど)
  • 数量(数の多少判断、計数、数の構成など)
  • 図形(図形の構成、線対称、図形の分割など)
  • 論理(記憶、条件整理、関係推理など)

のテーマの中から、たくさんの良問があります。

こどもちゃれんじすてっぷ思考力特化思考力ぐんぐん図形
【図形】シールを使って楽しく

インスタグラムでも紹介した通り、図形が不得意だったのですが毎月取り組むことにより、成長が目に見えて分かった問題でした!

こどもちゃれんじすてっぷ思考力特化思考力ぐんぐん数量
【数量】数の組み合わせを学べるページ
こどもちゃれんじすてっぷ思考力特化思考力ぐんぐん論理
【論理】めいろや記憶問題
こどもちゃれんじすてっぷ思考力特化思考力ぐんぐん言語
【言語】説明する力が付く!

思考力ぐんぐんは、やりごたえたっぷりの教材です。

難しいともいわれますが、しっかりと取り組めば思考力がしっかりと付くことが目に見えて分かります!

思考力特化コースと総合コースの違いは?

こどもちゃれんじすてっぷ(年中)・こどもちゃれんじじゃんぷ(年長)から

  • 従来の「総合コース」
  • 新しい「思考力特化コース」

が選べるようになりました。

従来の「総合コース」 「思考力特化コース」
  • 遊びの中で様々なテーマを基礎+応用で学ぶ
  • ワーク中心で自分なりに考える力を伸ばす
  • バランスよく学べる
  • 「思考力」特化のため、自然・生き物・生活習慣・社会性のテーマなし
  • エデュトイ・映像教材・絵本「あり」
  • エデュトイ・映像教材・絵本「なし」

教材内容の比較

従来の「総合コース」
(4月号)
「思考力特化コース」
(4月号)
  • エデュトイ(年8回)
  • 映像教材(DVD/アプリ/WEB)
  • 絵本(毎月)
  • キッズワーク
  • 考える遊びセット(年4回)
  • 思考力ぐんぐんワーク
  • キッズワーク
  • おうちのかた向け情報誌(毎月)
  • 考える遊びセット(年12回)
  • 添削問題(年2回)※10、2月号でお届け
  • エデュトイ(年1回)※「ひらがななぞりんパッド」のみ

大きな違いは2つ!

  • エデュトイ
  • 思考力ぐんぐんワーク

思考力特化コースは、エデュトイは年に1回の代わりに、思考力ぐんぐんワークというドリルが追加されます。

ドリル好きの子や、学習を優先したい方には思考力特化コースがおすすめです。

受講料金の比較

どちらも受講費は同じで、コースはいつでも変更可能です

受講費は12ヶ月一括払いにした方が、お得です。

12ヶ月一括払い
月あたり(税込)
毎月払い
月々(税込)
総合コース(思考力特化)
全て
¥1,980 ¥2,379

価格の比較

  • 12ヶ月一括払い=23,760円(年間)4,788円安い!2ヶ月分お得!
  • 毎月払い   =28,548円(年間)

また、こどもちゃれんじでは総合コースや思考力特化コース以外のオプション教材「こどもちゃれんじプラス」もあります

こどもちゃれんじプラスでは、毎月の受講費545円〜で、

  • 知育プラス
  • リズムダンスプラス
  • 読み聞かせプラス
  • 表現プラス
  • サイエンスプラス

5つのコースを選ぶことが出来ます。

詳しくは、こどもちゃれんじプラスとは?こどもちゃれんじのオプション教材

こどもちゃれんじ思考力特化【年中と年長】比較

年中 年長
年間教材内容
(4月号開始の場合)
  • 思考力ぐんぐんワーク(毎月)
  • キッズワーク(毎月)
  • おうちのかた向け情報誌(毎月)
  • 考える遊びセット(年12回)
  • 添削問題(年2回、10月・2月号でお届け)
  • エデュトイ(年1回)ひらがななぞりん
  • 思考力ぐんぐんワーク(毎月32課題)
  • キッズワーク思考力版(毎月30課題)
  • 考える遊びセット(年8回)
  • 教育情報誌(毎月)
  • 添削問題(年3回)
  • 特別教材(年6回)
  • エデュトイ(年1回)かきじゅんナビのみ
思考力ぐんぐん 毎月24〜32ページ

  • 論理
  • 数量
  • 図形
  • 言語
毎月32課題

  • 論理
  • 数量
  • 図形
  • 言語
  • 時計
キッズワーク 毎月48〜64ページ

  • ひらがな・カタカナ
  • 数・論理・時計
毎月30課題

読み書き・数・時計など、
小学校で必要な「学習の土台」を育めるワーク

考える遊びセット
  • ひらがな迷路
  • 論理迷路
  • たからさがしゲーム

など

  • 年8回

親子で楽しく「考える力」を伸ばせるセット教材

エデュトイ
  • 4月号は「ひらがななぞりん」のみ
  • 4〜9月号は「なぞりんカード」
  • 11月号以降の入会は、
    エデュトイのお届けなし
  • 「かきじゅんナビ」
添削
  • 年2回
  • 年3回

こどもちゃれんじ思考力特化コースとZ会幼児コース

幼児通信教育のZ会幼児コースは、主に「ワーク学習」と「体験型教材」です。

このうちのワーク学習が、こどもちゃれんじの思考力特化コースと比較出来る部分です。

Z会幼児コースのワーク学習は、「かんがえるちからワーク」親子で取り組むワーク教材と紹介されているように、ワーク学習も体験型教材も親子で考えながら一緒に取り組むところがポイントです。

Z会幼児コースも、こどもちゃれんじ同様、資料請求で教材をお試し出来ます。

詳しくは、Z会幼児コースに関して紹介している記事を参照ください。

あわせて読みたい”]

Z会幼児コース【年少・年中・年長】まとめ!気になるキャンペーンも!

Z会幼児コース【年中】をお試し!キャンペーンでプレゼントもらえる!

Z会 幼児コース

こどもちゃれんじ思考力特化コース無料お試し

こどもちゃれんじ思考力特化資料請求

無料お試しの体験セットでは、「キッズワーク(総合コース)」「思考力ぐんぐん(思考力特化コース)」のワークの見本がそれぞれ両方ついて来ます。

解き比べることも可能なので、無料お試しはおすすめです!

公式サイトこどもちゃれんじにアクセス!

 

\思考力特化コースをお試し/

 

幼児通信教育のおすすめは?無料お試し教材が出来る人気12社を比較!

 

0歳から知育を極めたい方におすすめ記事!

知育教育とは?0歳から3歳までの知育方法【玩具・教材・絵本・教室】一覧

Facebook
Twitter
Email